未来かなえ訪問看護ステーション「すみちゃん」

 

未来かなえ機構が運営する、住田町唯一の訪問看護ステーション「すみちゃん」は、

現在、4月の運営開始を目指して、スタッフ一同鋭意準備中となっております。

運営開始までの間の、未来かなえ訪問看護ステーション「すみちゃん」の活動を

ご報告したいと思います。

 

住田町に開設予定の訪問看護についてのアンケート結果

昨年10月に住田町全域に発送したアンケート調査結果をご報告致します。

500以上もの世帯の方々にご協力いただきました。

下記の青文字の文章をクリックしていただくことでアンケート結果を閲覧できます。

訪問看護についてのアンケート:統計

訪問看護についてのアンケート:ご意見・ご要望

アンケートの結果、多くの方々が、訪問看護で受けられるサービスについて

大きな関心を持っているという現状を把握することができました。

住田町民の皆様が安心して暮らせるように支援致します。

 

住田町に対しての説明会

未来かなえ訪問看護ステーションの、住田町に対しての説明会を、1月から2月にかけて、

住田町の各地域(世田米、大股、下有住、上有住、五葉)で実施いたしました。

多くの住民の皆様にご参加いただき、訪問看護ステーションについて知って頂ける

機会となりました。

 

住田の伝統「水しぎ」に参加しました!

今年の1月24日。住田町で毎年行われる伝統的奇習、「水しぎ」に、

未来かなえ機構と未来かなえ訪問看護ステーションで参加させていただきました。

未来かなえ訪問看護ステーション「すみちゃん」の名を背中に入れた所長の高橋利果が、

住田町の公認キャラクター「すみっこ」をイメージするかのようなメイクで、住田町内を

一斗缶を打ち鳴らしつつ闊歩いたしました。

当日開催された、「水しぎっぺコンテスト」にも参加し、なんと、所長がグランプリ受賞を飾りました!

住田町の伝統に参加することで、住田町内の皆様との距離が縮まったような気がします。

高橋利果所長の堂々たる仮装でした!

 

保健福祉センターに飾られた、「すみちゃん」の看板

住田町民の方々に、未来かなえ訪問看護ステーション「すみちゃん」の

木製看板を作成して頂き、その看板が住田町立保健福祉センターの正面玄関付近に飾られています。

 

また、保健福祉センター内の事務所前にも看板と意見箱が。

こちらも、町民の方々の手作りです!

「すみちゃん」のロゴマークが完成!

未来かなえ訪問看護ステーション「すみちゃん」を皆様に知っていただくために、

とても可愛らしいロゴマークが完成しました!それがこちらです。

このロゴマークとキャラクターは、今後の未来かなえ訪問看護ステーション「すみちゃん」の広報活動や、訪問看護の際に利用する施設車に飾られたりなど、様々な場所での活躍を検討しています。

このキャラクターのような、温かみのある訪問看護ステーションを目指していこうと思います!